« び 琵琶湖 終了 | トップページ | で、今週末 »

2008年4月 9日 (水)

琵琶湖MOTO1

P1140669

P1140692moto1はノリノリの#5星野ユウイ選手がスタートからレースをリードして追走する佐合選手を寄せ付けず、ダートの進入では後を振り返りアドバンテージを確認すると一つ目のジャンプで降り止まない雨の中で喜びのワンハンド・ジャンプまで披露してゴールまで快走してチェッカーを受けた。 雨の中でも一際深いバンク角でバイクを深く寝かし、ターマックでのスライドもドライでもウェットでも全くブレの無い完璧といってよいほどのコーナーリング。 ほら、スライド終了から加速体制に入る時がウルトラスムーズなんよ。 アメリカで走るトコ観てみたいねホント。 参戦予定無いのかしらnnn 。 画像だと判りにくいですが、ユウイのスタート時の足元の水たまりっぷりと水しぶきがスゴイでしょ? グリッドの関係とはいえ、この状況でキッチリ加速のロケットスタートなんですわん。 

P1140694 今期、マシンをCRF450にスイッチしてMOTO1に参戦の#11三苫選手はレース中盤まで#3のJAWS増田を抑えるものの終盤にパスされて順位を下げてしまいました。 マシンのセットアップはGARAGE OPB@仙台の大森選手。 詳細はOPB BLOGにて。

 

 

P1140691 日本に上陸した2台のアプリリアSXVバンデンボッシュレプリカはレアルエキップからエントリーの#27金児隆太と四国で精力的に活動するHOOPS MOTOR BUILDからエントリーする#71稲田選手。 レインコンディションでは丁寧にダートをこなし見事にポイントゲットとなりました。 金児選手のSXVはレース中盤でストップして戦列を離れ、DNFとなり残念な結果に。 稲田選手のBLOG / 金児隆太BLOG 隆太BLOGは脳みそ溶けてんじゃないか っつー内容がダイスキだったのに最近おとなしめだニャー どこからか粛正されたんでしょか? ついでに隆太とSXVの紹介は+MILEAGEでドゾ!

P1140708で、金児家の首領・#13の金児伸二パパは息子の敏之#16を後から強力プッシュプッシュでドつきまわしてましたが、後半離されてしまいました。 どしたんすか?って訊いたら『いやー、フロント滑ってどっかいっちゃってよッ』とのこと。 おとーさん激しすぎデス! 親子3人で同じクラスにエントリーの金児対決。 今回は敏之TOSHIが最高位。

  

P1140685 途中からマシントラブルでトップグループから脱落の#6森田IKKI選手。 いつもは穏やかなIKKIさんが珍しくレース終了後にあからさまに不機嫌でふさぎこむ姿が。 で、クルマに荷物を積み込み、帰り支度も終える頃にはいつものIKKIさん復活。 どしたの? 『いやー シュークリーム食いましたから!』 ってあなたのご機嫌、安あがりっ で、そんなIKKIさんのBLOG

 あ、リザルト等は@エントリー参照

・・・・・・・・

_x9x0731 困ったチャンと2SHOT!。 左がヨーロッパを拠点に活動するカメラマンのきーほー阿部氏ね。 モトライダーFORCEとかの海外の写真なんかも結構撮ってます。 右がHOOPSの稲田選手。   

 

 

 

_x9x0674_4こちらも四国から遠征のビシっと決まったチームウェアでおなじみのSPEEDMASTER-RACING。 おしとやかな雰囲気のマスコットガールがおりますが、酒が入ると・・・○×△▼□◆   自粛。

 

   

P1140713 レース終了後にすれ違う人たちにねぎらいの言葉をかけられるJAWS増田。 決勝前の激しい転倒を物語るツナギの背中が痛々しい。 どう考えてもカラダにもダメージ入ってるはずなのに笑顔を絶やさず決勝を走りきる姿に感動ですよ。 転倒した時にはオイラ寝てたけど・・・

|

« び 琵琶湖 終了 | トップページ | で、今週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« び 琵琶湖 終了 | トップページ | で、今週末 »