« エビス終了 | トップページ | エビス・レースざざっと »

2008年7月 2日 (水)

エビス・とりあえずピットウォーク

さて全国1400万人のモタードFANの皆様方お待たせ致しました!

待ってなくても勝手に更新しちゃうけどねッ

で、土曜は現地貼りとかしてたのでコースを一度も観れてないとゆー頑張ったなオイラ。

先ずはパドックをご案内したまいよ

Sp1150621 #8でmoto2にエントリーの多川CRF250R。 フロントフォークのアウターはポリッシュ&メッキでベカベカでインナーチューブはブラックな正にアップサイドダウンのスペシャルだ! KDX125を思い出したヒトは中年確定だなャ メッキマニアにゃー涙チョチョぎれなチューンだね。

Sp1150622 こちらもmoto2で#13増田ヒロシ車なのね。 デザインはBRAM RACINGのレプリカでっつーてたのにギリギリまで配色が決まらなくて現地貼りとなりました。 こんなん現地でアチコチ4台も貼ってりゃー指紋も消えるっつーの! ご利用は計画的に・・・ でマフラーですが、サイレンサーはOUTEXでエキゾーストパイプは真ん中モッコリのFMFの組み合わせ。 いかん・・ インプレ訊き忘れた~

Sp1150656 今年は近場でのスポット参戦のみの熱田タカテル。#7のCRF450Rでmoto1クラスにエントリーです。 バイクに貼ってある印象的なグラデーションの色使いのグラフィックは同郷仙台のNA STYLE製。 #6森田“IKKI”のマシンも手掛けてるトコです。

Sp1150669両足が療養真っ最中というASIMOくんよりも運動能力が劣る状態でレースにエントリーのカスタムガレージ ファントム社長の溝口選手。 フロントフェンダーはペットボトルのナイス加工で雨対策です。 細かい気配り! ちなみにファントム主催のモタードスクールの次回は7月27日に決定した模様 美浜攻略にも経験値UPだナ! チェックチェック

Sp1150674#15のCRF250Rでmoto2エントリーの松本KAZUSHI。 史上最年少のチーフメカニックが陣頭指揮で整備中。 レースの方では、得意とするダートセクションでトップグループから転落した前回のレースの雪辱を狙う。 なんか、毎回意表をつくタイミングでポテっとコケちゃう勿体ないレースが多いんだよなー っていう勝手なイメージ。

Sp11506752サイクル最後の砦だったYZ250でmoto1にエントリーしてた長谷川 雅重選手。 壊滅的なコワれ方したそうで今回から借り物の鉄フレームYZF(本人の中では永久レンタルのツモリな模様)でmoto2にエントリー。 グラフィックは知り合いの印刷屋さんでデザイン込みで無理矢理作ってもらったそう。 その割には細かく入った格子模様といい手の込んだ仕上がりです。 きっと陰でひーこら言わされてんだろーなー印刷屋さん と勝手に同類相哀れてみたりする。

P1150685_3 こちらはmoto2#1ささやん佐々木ピット。 レインタイヤのヒゲ(成形段階で出来る注型ゴムの逃げ)を丁寧にカッターで切り落とすクルー。 ウォーミングアップでコースを1周もすれば取れてしまうような細いゴムの端切れなのですが、こういう細かい作業の積み重ねがレースなのですね。 ささやんの場合はレース終了後の酩酊状態の介抱という大仕事もセットで・・・ 

Sp1150667moto1#11の三苫 進(左で仁王立ち)。 いつになったらアンダースーツの上にツナギ着るのかと思ったら全身カッパでした。 今回はGARAGE OPBが仙台から駆けつけて整備とサスペンションのセットアップを担当。 髪型チェンジで一部ではエセ爽やか風とか言われてたモタード界の奇行貴公子の素顔はコチラでチェック!

Sp1150671moto2初戦からトップ快走の山下MAR嫁のMAYU嬢。 朝っぱらからテンション高いんですけどー 何食ったらこんなに元気なんでしょか? なんか悔しいので、隠れて娘イビっときました。 オジサンがトラウマって言葉を教えてあげるさー グフフ

|

« エビス終了 | トップページ | エビス・レースざざっと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エビス終了 | トップページ | エビス・レースざざっと »